わんこのおやつに注意!

きゃぁ~、ウチの大ちゃんたら、何て可愛いんでしょ~っ!と思う瞬間です。

1年ぐらい前にカナダに帰った時、中国から輸入されたチキンジャーキーを食べて、肝臓を悪くするわんこが出ているというのが話題になっていました。
アメリカの食品薬品局によると、チキンだけではなくて、今度は中国製のさつまいものおやつでも肝臓を悪くするわんこが出たという報告が上がっているそうです。
英語ですが、詳しい記事はこちら

このブログをご覧の皆様、おやつは必ず製造国をチェックしてからお求めください!

大輔が子供の頃、フードやおやつについて全く知識が無く、ペットショップで可愛い包装に引かれたりして、中身を確認せずにあげていました。それから段々と勉強し、今では人間の食べ物よりも内容に厳しくチェックを入れています。

ところが、駄菓子で育ってしまった大輔は、いまだに味覚が少々変で、駄菓子を与えられずに育った姫のほうがずっとグルメです。ふたりともおやつは今やほとんど手作りなのですが、大輔が欲しがるので、たまにミルクボーンのクッキーと、歯磨き代わりにグリニーズをあげています。

 忙しかったりすると手作り品が品切れになることも。市販のおやつで、これはお勧めというのがあれば、お教え下さい。

“わんこのおやつに注意!” への10件の返信

  1. 不勉強で英語の記事は読めないんですが…(^^;)
    中国産は、避けるようにしています。
    でも、国産だからって安全とは限らないんですよね〜
    農薬の基準などは、輸入する際には厳しくチェックされますが、
    国内の食品には甘い事もありますから。
    以前ショコラティエの人が、日本でお抹茶を買って母国に帰り、
    抹茶チョコを日本で販売しようとしたら、
    残留農薬が多くて販売できなかったって話を聞きました。
    それに食品添加物も、日本はヨーロッパの国に比べたら遥かに多いですよね?
    何が安全かって考えたら、頭の中がグルグルしそうですが、
    とりあえず、家族なんだから私たちが食べているものと同じ材料で…と思っています(^^)
    我が家もほとんど手作りですが頂き物も多いので、頂いた物は有り難く頂いています♪
    市販品を買う事もありますが…『犬用』という物に若干不安があるので、
    普通の食品売り場で、厚切りのかつお節やお麩を買ってあげる事も多いです。
    あとは、赤ちゃん用の味付けされていない食品とかも(^^)

  2. >Saoekoさん、
    ああ、そうですね。国産でも安心できないですね。
    材料を輸入していて、作ったのが国内っていうケースもありますし。
    人間の食べ物も同じですが、そんなことを言っていると食べるものがなくなってしまいそう、、、
    抹茶に残留農薬、、、抹茶味物、好きなんですけど~。

    手作り派のSaoeko家でも市販のものもありなのですね。
    大姫は頂き物の市販のものは、いらないとそっぽを向くこともあります。
    4柴娘ちゃん達は何でも食べますか?

  3. 私も中国製のおやつ等は一切買いません。
    おやつは今は砂肝です。
    生の砂肝を5分、レンジチンしてから、
    焼き魚オーブン(狭いオーブン)で
    5分焼いてから、幅5ミリくらいに切って
    おやつに上げています。
    安全が一番ですよね。

  4. やっぱり中国製は怖いですよね。。。
    うちも中国産は買いません~。
    あと、うちの獣医さんは市販のジャーキーは体に良くないという
    考えの先生なので、我が家もジャーキーは買いません。

    ちなみに柴犬は痴呆になりやすいのは昔に比べDHAが
    足りないから…という話も聞いた事があったので
    オヤツは肉系ではなく、魚系を中心にしています~~。

    大ちゃん、本当にむぎゅ~ってしたいぐらい
    かわいいですね~~。

  5. >愛ちゃんママさん、
    愛ちゃんのおやつも手作りなのですね。
    こちらでは、なぜか砂肝やレバーを売っているのを見たことがありません。
    仕方がないので、大姫には鶏の胸肉をジャーキーにしています。

    市販のおやつも日本ではたくさんのお店がたくさんのわんこ用おやつを売っていますが、こちらではそれほど選択肢がありません。
    安心できる市販のを買いおきにしたいなぁと思っているのですが。

  6. >yukiさん、
    市販のジャーキーはダメなのですか!?
    やはりせっせと手作りするのがいちばん良いのですね。
    姫は魚も食べるのですが、大輔は食べてくれません。
    さつまいものクッキーに植物由来のDHAが摂れるというフラックスシードを混ぜてますが、効果のほどはどうなのか心配です。
    痴呆予防、、、サプリなはどうなのでしょう?
    いずれにしても、ボケるまで長生きして欲しいです!

  7. はい♪4柴娘たちは、なんでも食べます(笑)
    ドライフードも缶詰フードも大好き。
    まるで、たまにインスタントラーメンを食べさせてもらった子供のように喜びます(^^;)
    オヤツも、ジャンクフードだろうがなんだろうが、食べますよ。
    私が市販のオヤツを買う時は、
    家では作り辛い鶏のトサカのジャーキーとか、アキレス腱とかを買うことが多いです。

  8. >Saoekoさん、
    手作りフードで育った4娘ちゃん達なのに、何でも食べてくれるのですね。
    とすると、大輔の偏食は、子供の時にジャンクフードを食べさせたのが原因じゃなくて、只のワガママ?
    大輔はフードは缶は嫌いです。魚は食べない、野菜も食べない、手作り食も色々混ぜてしまうと食べない、、、
    Saoeko家に居候させてもらって、4娘ちゃんを見習って欲しいです。
    今日はちょっと油断して手作りクッキーを入れたビニール袋を大輔の届く所に置いておいたら、袋を食いちぎって食べてしまいました。
    ビニールもきっと食べているので心配です(涙)

  9. 初めまして。 中国製造ジャーキー同様皮ガムも相当悪いので与えるべきではないと思います。  人間の加工食品とて、発がん性の保存料、色素のオンパレードですからペット食品はそれ以上です。 自給自足とは理にかなってるとつくづく思い知らされます。。。。今の世の中で食の安全とは何か、本当に知りたいです。

  10. >MOMOままさん、
    はじめまして。
    こちらでは原材料がすべて韓国語(当たり前ですが)なので、全く何が入っているのかわかりません。
    人間の食べるものはともかく、わんこ用のおやつは怖くて買えません。
    人間の食事も季節季節の食べ物を食べて、加工品はなるべく食べない、などど自衛するしかないですよね。
    と言いながら、たまにはインスタントラーメンが食べたくなるのでした(汗)

コメントは受け付けていません。