韓国のカキ氷

毎日暑いですね~。
暑い時には冷たいものが食べたくなります。
アイスクリームも良いですが、さっぱりしたカキ氷、特に宇治金時が食べた~い!
、、、と嘆いていた私に朗報。
韓国にもカキ氷があるのです。ピンスと呼ばれています。

市販のはこんなのです。

ふたに印刷されている「氷」の旗が日本のと似てますね~。
これはパッピンスといって、小豆(パッ)入り。
でも、ウチのコックさんによると、ピンスはこれ1種類しか売っていないそうです。
韓国でカキ氷と言えば小豆が入っていないといけないようです。

さて、これを開けると中はこんなのです。


小豆の他に小さなお餅のようなものも入っています。
中身はガチガチに凍っています。
これは日本のカキ氷のようにこのままスプーンですくって食べるものではありません。
では、どうするのかと言いますと、このように大き目のボールに中身を取り出して入れます。


そして、その上から牛乳をかけます。
最初にそれを聞いた時には、思わず「え~っ?」と言ってしまいました。
牛乳をかけたのがこれ。


そして、これをぐちゃぐちゃと混ぜていただきます。
ビビンバもそうですが、韓国の人って混ぜる料理が好きなんですよね。

で、味ですが、これがかなりいけるのです。
暑い時にはパッピンス!

そうそう、カフェなどではフルーツやらアイスクリームやら色々なものが上に乗っかって出てきます。
ハーゲンダッツのお店で1回だけ注文したことがあります。
ものすごく大量に出てきたのでびっくりしましたが、後で聞いたら普通は何人かで分け合って食べるのだそうです。
韓国の人ってみんなで同じお皿から取って食べるのが大好きですが、カキ氷もだとはオドロキでした。

“韓国のカキ氷” への6件の返信

  1. テレビで観たことがあります~。牛乳をかけるかき氷!
    コクが出て、おいしそうですよね~。
    日本の宇治金時とかももしかしてイケるかも!と
    今思ってしまいました。今度挑戦してみます。爆

    韓国も暑いですか~?
    大ちゃん、姫ちゃんともに夏バテにまけず
    お過ごしくださいませ~♪

  2. あの日、銀座とシオンさんと「鹿の子」でカキ氷を食べようと
    楽しみにしていたのが、いまだに実現していません。
    毎日、暑いので家の中でじっとしているうちに夏が終わってしまいそうです(泣)

    でもね、うちにもカキ氷器があるのですよ。
    缶詰めのアズキを買って来て、アズキの上にカキ氷をのせて、その植えに練乳をかけたり、アイスクリームをのせれば立派な氷アズキクリームの出来上がりです!

    これに抹茶をかけてもいいし・・・
    今度日本に帰ったときにカキ氷器を買って、持ち帰るといいと思います。

    でもその頃はもう秋になっていますね!

    秋には松茸や栗ご飯を食べに帰ってきてくださいね!
    そして今度こそ、「鹿の子」であんみつを食べましょうね(笑)

  3. >yukiさん、
    テレビで紹介されていたのですね!
    やっぱり、日本ではそれほど珍しい食べ方なのですよね~。
    宇治金時に牛乳?
    練乳入りっていうのもありますから、合うのではないでしょうか?
    是非、結果をお知らせ下さい!

    韓国も暑いです~。
    大輔は食欲減退気味。
    姫は全く変わりなく元気です(笑)

  4. >愛ちゃんママさん、
    鹿の子のカキ氷、夢に出てきそうです(笑)
    こちらも暑いです~。
    今、夜の9時近くで32℃あって、湿度があるので体感温度は42℃だそうです。
    エコじゃないけど、エアコンず~っとつけてます。
    韓国でもカキ氷器は売っています。
    たぶん日本のとほぼ同じです。
    でも、日本の宇治金時~が食べたいのですっ!
    只のワガママです(笑)

  5. 美味しそうです♪
    牛乳かけるのって、いいですね〜
    小豆と牛乳って合いますもんね(^^)
    そう言えば、学生時代、クラスメートだった韓国からの留学生の人が、
    なんでも「半分こ」って分けてくれました(^^;)
    お弁当の中の天ぷらまで…
    最初はビックリしたけど、楽しものかも〜って思いました。

  6. >Saoekoさん、
    韓国料理のレストランでは2人前以上から注文できる料理が多いです。ひとりでは食事が難しいことが。
    分け合って食べる時も直箸が当然。
    お箸の反対側を使って取り分けるなんてことはありません。
    みんなで分け合うのが当然の文化。
    所変われば食習慣も変わりますね~。

コメントは受け付けていません。