美味しいものがもらえる場所

大輔&姫、一体何をしているのでしょうか?

これは、ちょっと前の画像なのですが、大輔&姫@キッチンです。


コックさんがローストビーフをスライスしている横で、もらう気マンマンです。
キッチンは美味しい物がもらえるところ、と何故かインプットされてしまったようです。

コックさんは私が良いと言わなければ、大輔&姫には何もあげません。

とすると、美味しいものは何処から来るのでしょう?

、、、私だ~(汗)

“美味しいものがもらえる場所” への10件の返信

  1. 姫ちゃんのこのちょうだいをうったえる目がなんともカワイイ(^^)いくつになっても、カワイらしさ健在ですね! 家の次男坊君は目の黒い部分が少し大きめなんですが、なんだか姫ちゃんの目に似てるような(^^)

  2. 遅ればせながら、姫ちゃん、11歳のお誕生日おめでとう~!!
    歳とともに愛おしさが深~~~くなっていきますよね。
    お誕生日も歳を重ねるごとに、小さかった時のお誕生日とはまた違った嬉しさがありますよね。
    今年も元気で楽しいことがたくさんありますように~。

    総勢90名のパーティ!!すごい~~~~。想像できません。(笑)
    コックさんも、我が家にも欲しいです!

  3. 我が家には、皿洗い機(人)は居るのですが、コックさんは
    いません。
    一番欲しい♪

  4. 大ちゃんも姫ちゃんもお行儀いいね~!
    うちの愛ちゃんも最初はお座りして待っているけど
    待ちきれなくなると、伸び上がって手をキッチン台に
    置きます。
    でもそれはゆで卵の時だけです。
    愛ちゃんはなぜかゆで卵が大好きなのです。
    これはとても謎です。
    なのでお誕生日の時はいつもより多めに
    ゆで卵をあげましたよ。
    大ちゃんと姫ちゃんにもコレは何よりも
    大好き!というものがあるのでしょうね!

  5. >Sakuraさん、
    4つの目に見つめられるとメロメロになり、ついおやつもあげてしまいます。
    次男くん、姫の様に黒目がちの目なのですね。
    可愛い~♪
    見つめられてみたいです☆

  6. >ばななんさん、
    ありがとうございます!
    年とともに意思の疎通がどんどんスムーズになっていくのが、可愛さ度アップに繋がているのかもしれません。
    みくちゃんもこれからが楽しみですね。

    コックさんの料理が毎日続くと飽きますよぉ。
    贅沢な悩みでしょうか、、、

  7. >わこべえさん、
    皿洗い人、良いですねー。
    コックさんは良いのですが、やっぱり自分の味ではないので、思ったのと違うものが出てきたりします。
    説明するのがめんどくさい場合は、ガマンして食べるしかありません。
    私は説明するのが面倒なので、自分で作りたいタイプです。

  8. >愛ちゃんママさん、
    大輔はもらえるまで粘ります。
    かなりしつこいです。
    姫はあっさりしていて、直ぐに諦めてくれます。
    愛ちゃんはどっちのタイプ?

    愛ちゃんの好物はゆで卵ですか!?
    姫は食べますが、大輔は黄身しか食べません。
    ふたりとも大好物って取り立ててないかも。
    やっぱりお肉系が大好きです。
    今日はスーパーで見つけた牛の心臓を薄切りにしてパリパリに焼きました。
    自分のご飯は作らないけれど、大輔と姫のおやつは手作りです。

  9. ふふ、大ちゃんも姫ちゃんも期待大、大の目ですね。
    もらうためにはいつまでも待つよってとこですかね。
    で、シオンさんが根負けするんだ~(^O^)/

    遅ればせながら、姫ちゃんお誕生日おめでとう♪
    「私の誕生日なのに、そばにいてくれないなんてプンプン」
    なんてワンコは言わないからよかったね!

  10. >miiba-baさん、
    ありがとうございます!
    そうですね。文句を言わないで、ちゃ~んと待っててくれます。
    変な人間よりもよっぽど可愛い!

    おやつをもらう為には待ちます。
    特に大輔。
    もらえるまで、ありとあらゆる策を弄します。
    わんこといって侮れません。
    そして、仰るとおり、私が根負けします(><)

コメントは受け付けていません。