江原道

ダンナの姉夫婦が帰った後、また別のお客様がカナダから。
一緒に江原道(カンウォンドウ)に1泊で遊びに行きました。

roof
「道」というのは日本で言う「県」のようなものです。
江原道は北朝鮮側にまたがっていて、北緯38度線で分断されています。
北朝鮮が危なっかしいことを言っている時に、何もそんな所に行かなくてもって?
ご心配なく。
もともとソウルが北朝鮮に近いところにありますから、ちょっと東に行けば江原道なのです。

ソウルから東にずっと行くと、2時間ほどで日本海に突き当たります。
日本海は韓国では東海と呼ばれています。
昔から同じ海を別々の呼称で呼んでいたのですが、日本の国力が強かった為か、日本海が国際名称として採用されてしまいました。
それが韓国人にとっては大いに不満なようです。

名称は何であれ、とりあえず新鮮なお刺身!

sashimi lunch

どんどん色々な刺身がでてきました。
なまこなんぞもでてきまして、内陸部に住んでいるカナダ人(ウチのお客)にとっては、ちょっとグロテスクすぎたらしいです。
ダンナも食べないので、全部あたしのもの~(笑)

桜もほんの少し咲き始めていました。
sakura

韓国は儒教の国なので仏教を迫害しました。
迫害から逃れる為、寺院はほとんどすべて山の中にあります。
つまり、そこにたどり着くには必ず坂をふうふうと言いながら(言わなくても良いですが、、、)上がらないといけないのです。

たどり着けば、良い景色なのですが。
temple

この日は風が強くて冷たかったのでした。
しかも、泊まりは次期冬季オリンピック予定地のピョンチャン。
そこでは粉雪が舞っていたのでした。

出発時から喉がイガイガだった私。
しっかり風邪でダウンしました。
4日間ほとんど寝たきり。
昔は風邪なんてあっという間に治ったと思ったのですが。
年はとりたくないものです(涙)

ちっとも暖かくならないソウルより、季節のお便りでした(笑)

4 Replies to “江原道”

  1. 北朝鮮で危ないことばかり、
    ニュースで言っているので
    シオンさん、どうしているかしら・・・?
    と心配していましたが、
    のんき?に観光していると知って
    安心しました。
    韓国にも日本風のお刺身があるのですね!
    それも超新鮮そうで美味しそう!
    ここの景色も日本っぽいですね!
    なんだか日本海の福井かどこかの海辺のレストラン
    に行ったみたいですね!
    なまこ・・・日本人にはコリコリしていて
    独特な味わいですよね!
    やっぱり韓国と日本は隣国なだけあって
    食文化も似ているのですね!
    なんだか、ちょっと韓国に
    親しみを感じましたよ!

  2. まだまだ寒いのですね。こちらは今日は22度位でした。美味しそうなお刺身ナマコも美味しかったでしょう。皆さん食べないで独り占めしたのですね。北朝鮮に近いなんて、物騒な、、、お寺はカラフルで色彩がきれいですね。

  3. >愛ちゃんママさん、
    ご心配をおかけしていましたが、のんきに旅行してました~。
    ソウルの町は全く平静、平常通りです。
    今度はボストンで爆弾テロ!
    何処で何があるかわかりませんね。

    こちらでは日本ほどは色々なお刺身が手に入りません。
    少しでも売っているだけ良いのかも知れませんけれど。
    白身の魚と貝類が多いです。
    「刺身なんて絶対食べたくない」と言っていたソウル在住のカナダ人の友人が、日本に行って美味しさに目覚め、最近では「刺身は日本でしか食べない」と言っています(笑)

  4. >姫さん、
    今日は18℃まで上がったそうなのですが、午後になってあっという間に曇り、再び肌寒くなっています。
    風が強くて、黄砂のせいか、靄がかかって嫌な感じです。

    ナマコもとこぶしも独り占めでしたvv
    お刺身はカナダ人と一緒に食べに行くに限るかも~(笑)

コメントは受け付けていません。