山の映画祭と音楽祭

またもや旅に出ていました。
今回の目的はふたつの山のお祭りでした。

ひとつ目はウルサン(蔚山)の近く、ウルジュぐん(蔚州郡)という所で開催された「バンフ・マウンテン・フィルムフェスティバル」。

バンフといえばカナダのロッキー山脈観光の中心地とも言える場所ですが、それとウルジュがどういう関係?
バンフでは毎年山にちなんだ映画を集めた映画祭が行われています。 そこで公開された映画の中でも良いのを選び、それが世界各地で公開されているのです。

ulju

オープニングの日は短い映画が9本でした。
ヘリスキー、カヤックでの滝下り、山肌の岩の狭い割れ目に手足や身体をよじ入れて登るクラッククライミング、五体満足な人でも難しいロッククライミングにいそしむ身体障害者達、などなど、びっくりする映像が次々にでてきて、時間を忘れました。

日本では9月7日から乗鞍の他、各地で開催されます。
興味のある方は是非どうぞ。
http://www.banff.jp/

映画祭はとても良かったのですが、それと同じぐらい良かったのがこれです。

makkoli
マッコリ~♪

去年の原子力サミットの乾杯に使われたのだそうです。
ウルジュが誇る手作りマッコリです。
今まで飲んだマッコリなんて、マッコリじゃなかったと思うぐらいの美味しさでした。
甘くないし、変に炭酸もきつくありません。
まろやかなのに、すっきりとした味わい。
ダンナのオフィスのカナダ人のひとりがマッコリに凝っていて、ソウル中のマッコリバーで飲みまわり、その挙句に自分でも作ってしまうほどなのですが、その人にもらってきた3本のうち1本をあげたら、「今まで飲んだ中でいちばん美味しい」と言っていました。

マッコリは甘いから好きじゃないと言っていた、お酒好きのウチの妹に飲ませてあげたい~と思ったのですが、残念ながら冷蔵庫で15日しかもたないそうです。

マッコリ好きのカナダ人も太鼓判を押すこのマッコリはここで買えるようです。
が、サイトはすべて韓国語です。
http://boksoon.com/new/main.html

ウルサンに2日滞在後、車で2018年の冬季オリンピック開催予定地のピョンチャン(平昌)に移動。
、、、ですが、韓国人も日本人と同じく、同じ時期に一斉に夏休みを取るのです。
それが、8月の1週目と2週目。
7月にウルサンよりももっと遠いナムヘに行った時には5時間弱で行けたので高をくくっていました。
ところが、ソウルからウルサンは7時間、ウルサンからピョンチャン(ソウルよりも近い)までは6時間半かかってしまいました。
恐るべし、夏の旅行シーズン(泣)

気を取り直しまして、ふたつ目の山の祭りです。
こちらはクラシック音楽祭です。
great mountain music fest

主催者のひとりが知り合いのチェリストで、その人の演奏を聞きたかったのですが、6時間半かかってたどり着いた時には終わっていました(涙)
ですが、その後、全部で5つのコンサートを聞くことができました。
涼しい高原での音楽祭は最高!

ちょうど最終日にあたったので、お祝いのディナーにも誘ってもらいました。

festival dinner

ホテルの前に人工の島があり、そこでスピーチやら乾杯をした後に橋を渡った所にしつらえられたテーブルで夕食。
優雅なひとときでした。

12 Replies to “山の映画祭と音楽祭”

  1. 渋滞にあい大変でしたね。お目当ての演奏が聴けなく残念でした。たびたびのお出かけで大ちゃんたち、諦めているのでは?

  2. >姫さん、
    出発してから100km行くのに3時間かかりました。
    旅行シーズンの移動は大変です。
    でも、ふたつとも行った甲斐がありました~。
    帰ってきてソウルの暑さにげんなりです。

  3. ソウルと日本は近いので天候も似ていますね!
    韓国は意外と日本人に知られていないところが
    観光の穴場かも知れませんね!
    写真でもとても涼しそうで
    きれいなところですね!

  4. >愛ちゃんママさん、
    ピョンチャン(平昌)は2,018年の冬季オリンピック開催予定地なので、これから有名になると思います。
    秋の紅葉がきれいです。
    韓国の観光地は韓国語だけしか案内がなかったりして、まだまだ不便です。
    これから開発されていくのかな~と思います。

  5. こんにちは♪すごーくすごーく久々にコメント致します^^
    最近は何だか忙しくソウルにもいけず、tohさんともずいぶんご無沙汰しておりますが・・・

    バンフと韓国がなぜ?って思いましたけど記事を読んで納得~。
    数年前バンフを旅したことも一緒に思い出され懐かしい思いに浸りました。
    バンフのゴルフ場、動物たち(糞も含む^^)との共存!って感じでいい思い出です。

    そしてマッコリにも反応!!(笑)
    どんなお味なんでしょう~~??気になって仕方ありません。
    最近、「生マッコリ」というものだと美味しいと思うものも出てきましたが、もともと甘酒も苦手なのでマッコリはそんなに得意じゃありません。
    でもそのマッコリの概念を覆すほどの”ホンモノ”のお味、いつか体験してみたいです^^

  6. まっこりは生ものなので、日持ちしないのね。

    バンフと言えば、6月に行ったカナディアンロッキーが
    大洪水で公園内に入れなかったのを、思い出しちゃいました。

  7. >きょんさん、
    お久しぶりです♪
    ソウルも暑いですから、観光どころではないと思うのですが、昨日ちょっと明洞に行ったら、観光客多かったです。
    ↑のマッコリはソウルでも買えるようです。
    カナダ人のマッコリ愛好家が飲んだことがあると言っていましたから。
    次回いらっしゃるまでに、何処で買えるのか調査しておきますね~。

    バンフにいらしたことがあるのですね。
    日本人が頭に描くカナダのイメージそのままでしょ?

  8. >わこべえさん、
    普通の市販のマッコリはそんなに早く飲まなくても大丈夫だと思います。お酒は飲まれるのでしたっけ?

    アルバータ州の洪水に行き会ってしまったのですね。
    あれって、50年に一度起るぐらいの稀な現象だそうです。
    ある意味ラッキーかも?(笑)

  9. はい、ビール大好きです。ワインも飲みます。

    ロッキー・ラッキー・50年に一度に50万円
    捨てて来ました。
    アンラッキーwww

  10. >わこべえさん、
    あらまあ、それはそれはご愁傷様でした。
    50万が文字通り水の泡、、、
    でも、洪水に巻き込まれなくてよかったです。
    代わりに別の所に行かれたのでしょうか?

  11. そうですね。添乗さんとガイドさんが、頑張ってアチコチ連れて
    行っては下さったのですが、わこべには連れ回されたって感じです。
    帰国してから幾らかの返金があるかなあって思ってましたら
    アチコチのほうが多くかかったんですって・・で返金無し。
    まあ一日早かったら洪水に巻き込まれてたので、よしとしませんと。

  12. >わこべえさん、
    即席の旅程ですものね。
    じっくりと考えあられた本来の旅程とは質が違いますよね。
    これに懲りずに、またカナダにいらしてください!

コメントは受け付けていません。