お茶のお供

昨日食事の習慣についての話をしたのは、実は、某プリンセスに夕食に招待されたからでした。
色々な国の女性が招待されていて、全部で35人ぐらい。
プリンセス側も10人ぐらいの人がいました。

呼ばれた場所は数あるお屋敷の中のひとつで、女性招待客専用に作られた建物なんだそうです。
内装はロココ風。ゴージャスで優雅な空間でした。
例によって写真は撮れなかったのが残念でした。

昨日の食事の習慣通りに、最初は延々とお茶、コーヒー、ジュースをいただいて、合い間にお菓子、スナックも。
ジュースは、オレンジ、ココナッツ、デーツ、キュウイなど、色々な色できれい。
コーヒーはもちろんアラビア・コーヒーで、お茶もバラエティーに富んでました。
お茶のソーサーには小さなバラが添えられていて、そして、こんな可愛い容器がついていました。

Shiba Cafe

ひとつにはジャスミン水、もう一つにはサフランが入っていて、お茶の中に入れて楽しみます。
可愛かったので、思わず、貰っても良いですか~と近くに居たプリンセスの親戚の方(この方もプリンセスなのかもしれません)に聞いたら、いいですよ~と言ってくれたので、厚かましくもいただいてしまいました。
でも、可愛いの好きは日本人の特徴かと思っていたら、周りに居たほかの国の人々も、じゃあ、あたしも~と貰っていました。
可愛いのが好きなのは、どこの国の女性でも同じなんですね~。

ボトルをアップでにしてみますと、こんなです。

Shiba Cafe

素敵なおもてなしで、とても嬉しくなってしまいました。

ディナーはビュッフェ形式だったのですが、なんと、長~いテーブルの真ん中部分にバラがぎっしり飾られていました。
全部で千本はあるかも~というぐらい。
写真に撮れなかったのが、残念で、残念で、、、

食事の後もすぐにはお開きにはならず、庭まで案内していただきました。
庭の一部にはアラブの伝統的な土で出来た家がありました。どこかからか、まるごと移動させたのでしょうね~。
部屋が3つほどの小さな家は、伝統的な台所道具などが飾られていたり、それはそれはいい雰囲気です。
居間には絨毯とクッションが並べられ、またそこでくつろいでコーヒー~。

こうして優雅なアラビアン・ナイトは更けていったのでした。

“お茶のお供” への12件の返信

  1. 写真、撮りたいときほど 取れないことが多いですよね。
    こんな珍しい、興味あるお茶、写真が無くて本等に残念。 ジャスミン水やサフランを入れたらどんなお味(香り)になるのでしょう。 デイツやココナッツのジュースは フルーテイーなジュースとは趣が違う気がしますが かの地ではポピュラーなのでしょうね。   

  2. 本当に写真が無いのが残念ですが、それなりに想像しています。楽しい夜でしたね。帰ってきてくったりしないですか?写真が無くとも招待の様子を又お願いします。

  3. 「長~いテーブルの真ん中部分にバラがぎっしり…」
    素晴らしいっ!!
    私もそういう食堂(salle a manger)欲しい…

    食べられない けど 眺めているんですね?
    いい顔ですよ

  4. す…す…素敵ですぅ…
    ロココも、薔薇がぎっしりも、すごく気になります。
    それに本当に可愛らしいビン。
    おもてなしに演出が大事なのは、きっとどこの国も同じでしょうね(^^)

  5. >mosshavenさん、
    ジャスミン水を入れるとお茶の匂いがよくなりますが、サフランは入れてもそれほど味は変りませんでした。やっぱり煮出さないとダメみたいです。
    でも、何となく気持ちの問題で、可愛い容器が付いてくると嬉しくなっちゃいますよね~。
    こちらではお酒を飲まないので、その代わりに飲み物の種類が多いようです。
    香り付けの水も、ローズ水、ジャスミン水、オレンジの花の水など、色々なのがあります。

  6. >姫さん、
    思い出として写真に残して置きたいのですが、こちらではマナー違反です。残念!
    今日は出席した人達何人かと会う機会があったのですが、みんな口々に良いディナーだったわね~と言っていました。

  7. >Tさん、
    長いテーブルの真ん中にずらずらずら~っとバラがあるので、テーブルの向こう側の人の顔は見えないぐらいでした。
    ナプキンにもバラが添えられてて、フィンガーボールにもバラの花びらが浮かんでいました。
    Tさん、そういうの趣味ですか~?

    大輔は、「何しているのか知らないけど、やらせておこう」というアキラメが入っているようです。普段から写真を撮られるのには慣れてますから~。

  8. >Saoekoさん、
    写真でお見せしたかったです。
    こちらは女性と男性と別々におもてなしの習慣なのですが、男性のディナーの場合はここまで凝ったことはしないと思います。
    この国でも、女性で得した~ってこともあるんだな~と妙に感心してしまいました。
    ビン、可愛いでしょ~?
    今は部屋のインテリアになっています(笑)

  9. 「ナプキンやフィンガーボールのバラの花びら」とかでなく
    「テーブルの向こう側の人の顔が見えないぐらい」の長テーブルがある食堂、そういうのが趣味です~
    もちろん食事用の(ディナー)ジャケットを着用して、です。

  10. シオンさん、写真が撮れないのがなんとも残念ですね。
    マナー違反と言われていても、主催者の方にお願いして数枚撮らせてもらえないのかしら・・・なんて思ってしまいます。

    だってすごい記念になるじゃないですか。
    そんな経験、めったにできないし!

    駄目元で今度きいてみてもらえませんか・・・?
    ってしつこい?

    でもすっごく見たいです(笑)

  11. >Tさん、
    あ、なるほど~。バラじゃなくて、テーブルの方でしたか。
    納得です。

  12. >愛ちゃんママさん、
    実は、年末にもサウジ人の知り合いに招待されて、ものすごく豪華なパーティに行ったのです。
    その時は写真を撮っても大丈夫だったのに、どうせダメだろうからとカメラを持って行きませんでした。ああ、何てこと。
    カメラは常に必携ですね~。

コメントは受け付けていません。