世界の果て

バーレーンに行った日の前日に「世界の果て(the Edge of the World)」に行ってきました。

これは途中にあったコーヒーポットの銅像(?)
別にコーヒー屋が近くにあるわけでもなく、何故これがここにあるのかは謎です。

砂漠を走ること1時間ぐらいで、「世界の果て」に到着。
「世界の果て」って意外と近かったのねぇ。

ここが世界の端っこ、、、のはずはなく、ここから見た景色はこんなのです。

この場所の元々の名前はナントカ崖とか言うらしいです(ナントカの部分は忘れました)が、砂漠好きの外国人達の間の通称が”The Edge of the World”なんだそうです。

崖を登って見ると、さらに景色が雄大になります。

遅いランチを食べて帰途に着きました。

“世界の果て” への4件の返信

  1. はぁ〜素敵〜☆
    世界って、広いですねぇ〜
    こんな景色、見てみたいなぁ(*^^*)
    世界の果てって言いたいのわかります。。。

    F1の動画見れました〜(^0^)/
    テレビで見るよりスピード感があった!
    っていうか…早過ぎて見えませんね(笑)

  2. 素晴らしい景色、本当に世界の果て?断崖絶壁に上りたい、、、。砂漠のはてにこんな景色が有るのですか?上手に写せましたね。

  3. >Saoekoさん、
    ここはリヤドからも近いので、朝出発して、お昼を食べて帰ってこれる場所として、人気があります。
    日陰が全くないので、暑い時は辛いですが、、、

    F1動画、見ていただいたのですね~。
    爆音がすごかったです。
    でも、耳栓なしで見ている強豪(?)もたくさんいました。

  4. >姫さん、
    断崖絶壁、日陰がないので暑かったです~。
    でも、せっかく行ったので登ってきました。
    リヤドから近いので、気軽に行けて便利な場所です。

コメントは受け付けていません。