砂漠で夕日、、、はどこ?

砂漠に夕日を見に行ってきました。

、、、何処に夕日があるのかって?

、、、ちょっと前まで見えていたんですけれど、、、(汗)

風が強いので砂が舞って、景色が霞んでしまいました。
設置した椅子もバタバタと倒れています。

でも、そんなことに驚いていては砂漠で楽しむことはできません。
時刻6時半で気温40℃。そんな中でもキャンプファイヤーでしょ~。
手前に見えるのは砂漠の国名物(?)絨毯とクッションです。
日本では外でピクニックする場合、ビニールを敷いたりしますよね?
こちらは絨毯です。おまけにクッションもつきます。優雅でしょ~。
この国を離れる前に外用の絨毯を何枚か買うぞ~って思っています。

日も暮れて宴も盛り上がっている中、この人、傘を燃やしています。

さて、ここで問題です(笑)
何故この人は傘を燃やしているのでしょう?
せっかく傘を持っているのに砂漠の国では役に立たないので、腹を立てたから、、、ではありません。

正解はこれです。

“マシュマロを炙るのに使う串の代わりにしたかったから”でした。
北米ではキャンプファイアーをすると、その火でマシュマロを炙って食べるのが楽しみです。
普通はその辺に落ちている木の枝を使うのですが、砂漠ではそれは無理です。
でも、誰も前もって串を用意しておくということを考え付きませんでした。
習慣というのは恐ろしいかも。

よって、誰かが何故か車の中に入れていた傘が犠牲になったのでした。

ほどよく柔らかくローストしたマシュマロをチョコレートと共にグラハムクラッカーに挟み込んだのがスモアーと呼ばれているっていうのは初めて聞きました。
アメリカではとっても有名なんだそうです。
美味しかったです~♪

“砂漠で夕日、、、はどこ?” への8件の返信

  1. 絨毯とクッションでピクニック…本当に優雅だわぁ~~~!ε=(´ο`*)))ハアー
    串の代わりに傘の骨を使うなんて、すごいアイディアだね…ってか、誰かが傘持ってて良かったね!
    うちの娘はスモアーが大好きで、家の中でも1人で作って食べてるよ…
    チャッカマンと竹串使って…!( ̄▽ ̄;

  2. 砂漠だから絨毯が似合うのかも?芝生ではどうかしら?矢張りビニールシートでしょう?

  3. 豪快!
    傘を燃やすなんて、考えつくいた方が素敵です☆

    しかし、絨毯素敵ですねぇ〜
    もう、私も買いに行きたい!
    でも、砂漠のような乾いたところだから、絨毯を外で使えるのでしょうが、
    湿気が多い芝生とかだったら、たちまち臭くなりそうな気が…(^^;)
    いつも干しておかなくちゃかな?

  4. >のっとさん、
    スモアーって初めて聞いたけど、本当に一般的な食べ方なんだ~。
    チャッカマンと竹串!!
    あれってキャンプファイアーで食べるから特別な感じがして美味しいんだと思っていたけど、好きな人はどんな風にして食べても美味しいんだねぇ(笑)
    この日はアラビアパンあり、シャンペンあり、スモアーもありの国際的(?)ピクニックでした。

  5. >姫さん、
    芝生でも絨毯を敷くとなんとなくアラビア風になるでしょ~。
    この絨毯はウラがビニールになっている手軽な外用簡易絨毯なのです。値段もビニールシート並みに安いのです~。

  6. >Saoekoさん、
    これ、とってもお手軽簡易絨毯なんです。
    裏はビニールになっているので湿気が多いところでも大丈夫。
    軽くて持ち運びも楽々で、値段も激安です、、、って何で、こんなのの宣伝しているんでしょうね~(笑)
    日本で使ったら目立つでしょうね~。
    クッションのほうははっきり言ってかさばります。

  7. えぇぇぇぇ〜!!!
    裏がビニールだなんて全然そうは見えませんでした!
    本気で買いに行きたい〜(☆0☆)

  8. >Saoekoさん、
    裏がビニールで薄いのです。ピクニック用ですから~。
    サウジ人って妙にピクニックが好きです。
    他に娯楽がないからかもしれません。

コメントは受け付けていません。