散歩待ち

散歩を待っているところです。
どうして時間がわかるのか不思議なのですが、散歩時間になると、こんな風にプレッシャーをかけてきます。 
「散歩の時間なのになぁ~」「まだかなぁ~」って、人間の言葉は話さなくても、ちゃ~んと気持ちを伝えられます。で、伝えられたこちらは焦って支度をします。

大輔と姫がそれぞれどんな顔をしているのかというと、、、

まだかなぁ~。

待ちくたびれちゃったわ~。

わかりましたってば、今行きますよぉ。
最近やっと多少涼しくなってきて、30℃を切るようになりました。
散歩時間も暑いときの30分間から、1時間になってきました。
私が決めるのではないのです。
決めるのは主に大輔です。
姫は暑くても何でもどんどんイケイケタイプなのですが、大輔は気温に応じて散歩時間を調整します。
頼もしい相棒です♪

“散歩待ち” への2件の返信

  1. や~だ!
    うちと同じだ~!

    うちもお散歩の時間もお散歩の長さも愛ちゃんが決まるのよ。
    その代わり飼い主はなにも考えないから楽なのです。
    愛ちゃんと相談しながら・・・
    どうする?まだ行く?
    もう帰る?
    柴犬って自立していてお利口!
    って思うのは柴犬の飼い主だけかしら・・・

  2. >愛ちゃんママさん、
    お~、愛ちゃんママさん家も愛ちゃん主導型ですか~。
    そうなの。飼い主は何も考えなくて良いので楽ですよね~(笑)
    大輔は、同じ場所に2回続けて行かない主義です。
    たまに「え?大ちゃん、昨日こっちに行かなかったっけ?」と物忘れの激しい飼い主がお間抜けな質問をしたりします。
    愛ちゃんは1日に2回ですか?
    こちらは暑かったので夕方だけだったのですが、そろそろ朝の散歩も再開しないと~と思っています。

コメントは受け付けていません。