修正されてます

これ、サウジで手に入る女性雑誌の記事の一部なのですが、写真のどこかがおかしくないですか?

え?わからないって?
じゃあこれは?

そうなのです。肩の部分が修正されているのです。
肩を露出した写真を雑誌に載せると、それを見た男性読者が興奮するといけないから?
もっと別の部分ならともかく、ただの肩なんですけど、、、
慎み深さの基準って国によって大幅に違うということでしょうか???

“修正されてます” への8件の返信

  1. 日本人も、着物の女性のうなじに興奮しますから(笑)
    でも、上半身裸のどこかの国の部族女性には、なぜか興奮しないですから、
    本当に、男性の心理は摩訶不思議ですね(笑)
    でも、この修正の仕方じゃ、デザイナーは泣きますね(^^;)

  2. >Saoekoさん
    着物のうなじ、きれいですよね~♪
    チラッと見えるのが良いのかもしれませんね。
    ドバッと出すと、セクシーさがなくなるのかも。
    この国でも変に制限しなければ、免疫がついて男性も妙なところで興奮しないようになると思うのです。
    この国、性犯罪も実は多いようです。ひた隠しにされて、公にはなりませんけれど。

  3. この前 サウジにお邪魔した時 添乗員さんから
    雑誌についても 厳しく注意されましたね。

  4. >わこべえさん、
    サウジの荷物検査は結構いい加減なのですけどね。
    でも、持ち込めないことになっているものは、持ち込まないほうが無難です。
    添乗員さんもこの不思議の国では一層気を使うことでしょうね。
    お疲れ様です。

  5. そうなんですよね。
    一生懸命 気をつかってパックしたのに
    セキュリティー検査で 係員が全然
    見てなくて なーんだって感じでした。

  6. >わこべえさん、
    そうなのですよ~。
    セキュリティー検査、かなりいい加減です。
    女性のボディーチェックの係りなんて、寝ていることがあります。
    そんな時は起こさないようにそ~っと傍を通り抜けちゃいます。

  7. 雑誌でもお国柄ってあるんですね~。
    雑誌だからこそ国民性がでるのでしょうかネ。

    ↓大ちゃんの肉球綺麗になりましたね。
    毛が生えたと聞いたときは、本当にビックリしました。
    でも、治って良かったわ!!

  8. >小米花さん、
    雑誌だからこそお国柄がでるのでしょうね。
    北米の女性誌と日本の女性誌を比べてみても、レイアウトなどがかなり違います。

    こちら、また暑くなっしまったので、大輔の肉球が再び心配です。
    朝の10時で35℃でした。トホホ。

コメントは受け付けていません。