お誕生日のご馳走

カナダの家に帰って来てから2ヶ月が過ぎました。
のんびりと暮らすには本当に良い所です。
しかもウチのご近所さん達は良い人が多く、近所同士やその友達が集まって色々なパーティがあります。
昨日はご近所さんのひとりの50才の誕生日パーティでした。

バースディケーキは、アメフトのユニフォームにボールとヘルメットの付いたキャロットケーキ。
可愛い~♪

ですが、なんと言っても食べ物のメインはこちらでした。

豚の丸焼き!
豚の丸焼きのケータリングサービスがあって、二人のシェフが道具一式とテントを持ってきてくれます。
こんがりと焼きあがった豚肉はまことに美味~。

皮はパリパリしているので、最初に皮だけ剥がして、適当な大きさに切り分けます。
チップス感覚で、ポリポリといくらででも食べられる感じです。
足はどうするのかな~と見ていると、捨てようとしているので、待ってぇ~!

豚足、フランスだったら立派なご馳走です。中国でも?

子豚ちゃん、すみません。
脂肪分がほとんど落ちてしまっているのですが、お肉は柔らかジューシー。
大変美味しくいただきました~。

“お誕生日のご馳走” への10件の返信

  1. 凄いお誕生パーテーでしたね。大きな豚も殆ど食べるところが無い位に裸にされて、、、、そして骨は如何したのですか?大姫ちゃんのお土産ですか?

  2. カナダ…私も住みたぁ〜い!
    ジャスパーから帰りたくなかったですもの(^^;)
    本当にいい人がいっぱいですね♪

    子豚の丸焼き〜1度は食べてみたいです(笑)
    キレイに残さず食べてもらえれば、子豚ちゃんも…ですね。

  3. さすが、カナダ!
    ゴージャス&ダイナミックですね~!
    最初、えっ?
    豚が串刺し!
    と思いましたが、日本人も
    鮎の塩焼きで同じことを!

    楽しそうなパーティで笑い声まで聞こえてきそうです。
    お隣さんに恵まれると毎日の生活も
    楽しいですよね。
    でもシオンさんならどこへ行っても良い人に
    恵まれると思います!

  4. カナダを満喫されている様で良かったです。
    のんびり暮らせる事が何よりですもんねっ!
    大ちゃん姫ちゃんもね*^^*
    このバースディケーキ!メチャメチャ可愛い~~~~
    そして!豚の丸焼き!!!!!すご~い!
    先日、小樽のお祭りで鶏の丸焼きに興奮の風楽とともぞ~ままだまだですね(笑)
    韓国へ行かれるまで思い切りカナダ生活を楽しんで下さいねっ!

    シオンさんが韓国・・・会いに行きたいね!
    そして、韓国なら小樽にも来れるね!
    最近のともぞ~姉妹の会話でした^^

  5. >姫さん、
    お肉は塩コショウすらしていなかったと思います。
    お肉の味だけで美味しい~♪
    しゃべるのに忙しくて骨の行方まで気にしていませんでした。
    ここのお宅にもわんこがいるので、その子のものになったのかも。

  6. >Saoekoさん、
    カナダ人は優しい人が多いと思います。
    ぜひまたカナダにいらして下さい~♪
    子豚ちゃんは大満足の味でした。
    焼ける前のを見た人が、あれはちょっと見たくなかったと言ってました(でも美味しく食べてましたけど)。
    焼けた後だと食べ物~って思ってしまうので大丈夫ですけどね。

  7. >愛ちゃんママさん、
    サウジでは子羊の丸焼きをご馳走になりました。
    どうも丸焼きに縁があるようです。
    西洋人は日本人が生きた魚を刺身に調理するのを残酷~と感じるようです。
    どっちも美味しそう~と感じる私は、ただの食いしん坊~!?(笑)
    ご近所さん達ともあと少しでお別れかと思うと寂しいです。

  8. >ともぞ~さん、
    小樽のお祭りでは鶏の丸焼きが食べられるのですね。
    さすが、おしゃれ~。
    食いしん坊の風ちゃんは特に大興奮だったことでしょう。
    ともぞ~さんも、お姉さんも是非ソウルに遊びに来てください!
    そして、私も小樽を案内していただきたいです~。
    いつもブログで見せていただいている風景の中に行けるかも~ってまだカナダにいるのに、今からワクワクです。

  9. うわー、美味しそー!!(どうしてもかわいそうより先に来ちゃう)足も良いけど、ほっぺも美味しそうよ♪
    このサービス、ステキ!でも何人分くらいあるのかな?
    あと少しのカナダ生活、楽しんでね!

  10. >ryokoさん、
    そう言えば、頬肉はどうなったのか覚えてません。
    ご近所さんなのを良いことに、かなりアルコールもはいっていたし。
    話も弾んでいたので。
    私は夜中ぐらいには帰ったのですが、お向かいさんは3時までいたのだとか。
    カナダの生活、楽しんでます~♪

コメントは受け付けていません。