ケローナ案内

小米花さんのリクエストに答えて、ケローナの町の様子を少し載せたいと思います。

ケローナは、バンクーバーから東に400kmほど行ったところにある町です。
オカナガン湖という大きな湖に面していて、高い山々に囲まれた盆地です。
カナダにしては比較的気候が穏やかで、ワインやフルーツの産地です。
湖で水遊びを楽しんだり、たくさんあるゴルフ場でゴルフをしたり、冬には1時間ほどでスキー場にも行けます。
どうです?来たくなりました?


大輔&姫と湖の近くの公園を散歩しました。
ケローナというのは先住民の言葉で「灰色熊」という意味なんだそうです。
公園で熊を見つけました。町の名前にちなんで作られたのかもしれません。

湖に沿って作られた遊歩道、わんこOKなのですが、芝生にわんこを入れてはいけないという規則があります。
優しくないな~と思っていたら、こんなの発見。
わんこ用の水飲み場です。
右のボタンを押すと左側の蛇口から水が出てきます。

愛知県の春日井市と姉妹都市だそうで、春日井公園という日本庭園がありました。

残念ながらわんこは立ち入り禁止です。
抱っこして入って、ベンチで膝に座っているなら良いですよ~と係りの人が言ってくれました。
膝に乗るのが大嫌いな姫がいるので、今回は見送りです。

“ケローナ案内” への6件の返信

  1. 無事に着いて、大ちゃん姫ちゃんも元気に旅を楽しんでる様で良かったです!!
    やっぱりわんこと一緒だと楽しさ倍増ですよねっ!シオンさんっ!!
    ケローナの町もステキな所ですね~行ってみたいな~
    愛知県の春日井市と姉妹都市なんだ?
    お庭わんこNGは残念だったけど、大ちゃん姫ちゃんと日本を少し味わう事が出来ましたねっ^^

  2. 静かな街のようですね。大ちゃんの何だろな~と言う表情可愛いですね。芝生大好きな姫ちゃんには入れなくて残念!湖があって素敵、、、ソウルに行きたく無くなったのでは?

  3. おおぉ~、リクエストにお応え下さってアリガトウございます。

    いいですねぇ~。
    山と素敵なマンション?とヨットの係留、、、絵になりますね~~。
    グリズリーベアは灰色熊のことですよね。
    ワタクシ、見ましたっ、アラスカで。(^_^;)エヘ
    どう猛な印象でしたが、ブルーベリーを摘んで食べる姿が可愛かったのです。

    ワンコの水飲み場、いいですね~!
    普通の蛇口だと、ワンが濡れちゃうもの。
    凜は蛇口から飲むのが下手なので、100均のコップ持ち歩いてますが。。。

  4. >ともぞ~さん、
    ケローナ、とっても良い町です~♪
    大輔&姫も気に入ってくれているようです。
    カナダはどこでもたいていそうなのですが、のんびりゆったりしているので、暮らしやすいです。
    今泊まっているところはキッチン付きのわんこと宿泊できるホテルで、ホテルの周りを散歩するとたくさんのわんこに出会います。
    わんこと一緒で、楽しさ倍増ですね~!

  5. >姫さん、
    ソウルに行く前に、のんびりゆったりしてます。
    湖のほとりに建つわんこと泊まれるホテルに宿泊してます。
    隣の牧場では馬が草をハミハミ。
    とっても良い環境です。

  6. >小米花さん、
    グリズリー、アラスカで見られたのですか!?
    とっても獰猛で危険な熊です!
    この辺にも熊がいるのですが、茶色の普通の熊です。
    昔はグリズリーもいたのかもしれません。
    今日の地方新聞にピューマを見かけた人がいるという記事が載っていました。
    人が襲われることがあって危ないのですが、絶滅の危機に瀕しているので保護が必要です。
    ここにいると自然保護問題に敏感になります。

コメントは受け付けていません。