三清洞ぶら

ソウルに来てから1年弱でやっと在留届を日本大使館に出してきました。
特に出さなくても生活に困らないのですが、出さないと選挙人登録ができないのです。
登録してから選挙人の登録書が来るまでに3ヶ月ぐらいかかるので、今度の選挙には間に合わないかもしれません。気になっていたのですが、夏の暑さに負けて外出する気を失くしていました。

その帰りにおしゃれなエリアといわれている三清洞界隈をぶらぶら。

これは景福宮の並び、国立近代美術館を建築中の工事現場に張り巡らされた塀の一部です。
最初に見た時は何者?と思ったのですが、ユーモアたっぷりの芸術(!)作品、気に入ってます。

こちらは古い家屋を改造したカフェ。
由緒ありげですが、中はソウル風スタバといったところ。
でも、この木の感じが良い雰囲気です。

ハロー・キティカフェ。
サンリオの了解は取ってあるのでしょうか?

入るにはちょっと勇気がいるような、、、

“三清洞ぶら” への4件の返信

  1. 工事現場の塀、びっくりしました。
    日本ではこういう塀はあらわれませんね。
    工事中の建物の絵というのは、よくありますが・・・。

    韓国って、こういうノリもあるのですね(笑)。

    二つのカフェのギャップがいいですねぇぇ。。。

  2. 工事現場の塀は丁度、微妙なところに街路樹の木が
    あって、洒落ていますね!
    在留届を日本大使館に出して、選挙人登録をすると
    日本の選挙ができるのって、便利ですね。
    日本は今、この日本を誰に託すか大事な時です!
    貴重なシオンさんの一票も生かして欲しかったですが
    ちょっと間に合わないかも知れませんね。

    いろいろな韓国の顔、いいところも悪いところも知りたいです。
    どちらかというと韓国は苦手なので・・・
    今の大統領の日本に対する失礼な態度には唖然としている
    私です。

  3. >小米花さん、
    この塀、日本だと子供の教育上良くないとか、クレームがつきそうですね。
    面白いと思うのですけど、どうでしょう?

    私は伝統家屋のほうに入ってお茶しました。
    なかなか美味しいコーヒーでした。
    ソウルはコーヒーショップ全盛で、通りにいくつもあったりします。
    メニューがどこも似通っているのが残念ですが、それは日本も同じでしょうか?

  4. >愛ちゃんママさん、
    韓国の大統領のパフォーマンスはですね、日本に対してというよりも、国内向けのアピールなんです。
    大統領は一期だけの任期で、そろそろ終わりが近づいてきています。
    そこで、歴史にその名を残したい!っと焦った大統領が敢行したのが竹島訪問だったという感じです。
    竹島問題はお手軽なターゲットとして利用されただけと思います。
    普通の人の対日感情は決して悪くないです。

    選挙人登録、遅くなってしまいました~。
    選挙できたとしても、一体誰に日本を託せばよいの?と考えてしまう今日この頃です。

コメントは受け付けていません。