ハロウィーンパーティ

ハロウィーンでしたね。


40人以上のお客を迎えてランチしてました。
女性の集まりだったので、華やかで姦しい会でした。
ホステス兼進行係だったので、写真を撮る暇もありませんでした。

飾りつけにも凝ってみたので、終わってから写真を撮りました。

テーブルの上にはお花ではなくて指が。

お料理の付け合せ、お化けのマッシュポテト。
可愛い~と大受けでした。

楽しんでもらえたようで良かったのですが、疲れた~。
パーティは招待されるほうが気楽です。

“ハロウィーンパーティ” への12件の返信

  1. ハロウィンパーティに40人もの招待客!
    そう聞いただけで卒倒しそう!
    そっとしておいて欲しい!(笑)
    楽しんでもらったのは嬉しいけど
    疲れるわよね!

    話は変わるけど、ポルトガルのファドは
    想像していたのとは違って
    若い女性歌手が明るく声で
    くったくなく歌って・・・つまらなかったです!(笑)
    暗くて重たい歌を想像していて、聴いたら
    泣けてしまうかも・・・と覚悟していたからです!
    添乗員さんも気を使ってくれて
    「愛ちゃんママさん、いかがですか?
    気に入りましたか?」と聞いてくれたので
    アマリア・ロドリゲスの「暗いはしけ」が聞きたいと
    リクエストしてもらったのですが
    「暗いはしけ」のポルトガル訳がわからなくて
    聴けませんでした!
    これって自分の中のイメージが膨らみすぎた
    不幸かしら・・・?って思いました(泣)

  2. シオンさんのハロウィン、どんなのかな~って秘かに思ってました^^
    40人とは?!スゴイ!!
    それは大忙しで大変でしたね。お疲れ様でした。
    でも、色々凝っていて、楽しそう~~~~~
    お化けのマッシュポテトも可愛い^^

    ↓のシオンさん・・・お顔が見えないのが残念だけど、とってもステキです!!

  3. 無事ハロインが終わり良かったですね。お料理も載せて欲しかったです。

  4. >愛ちゃんママさん、
    最初は30人ぐらいかなと思っていたのですが、人数が増えてしまいました。
    ランチだったので比較的楽でしたが、終わってホッとしてます。

    ファドは暗くないんですってば~。
    それってホント、「自分の中のイメージが膨らみすぎた不幸」ですね~。
    ご愁傷様でした(笑)
    でも、それ以外は楽しい旅行でしたか?
    ポルトガル料理はいががでした?

  5. >ともぞ~さん、
    飲み物は「目玉入りの血のジュース」(ラズベリーとクランベリージュースのミックスに缶詰のチェリーにブルーベリーを詰めたものを入れました)、デザートは「ミミズが這うパンプキンパイ」(ミミズのグミをトッピング)、「パンプキンの墓場にミミズが大襲撃」(ブラウニーにパンプキンクリームを塗って適当に割り、そこにミミズのグミを投入)など、力作揃いだったのですが、写真を撮る暇がありませんでした。
    来年はもっと大きなパーティにしようかと画策中です。
    懲りない性格、、、(笑)

  6. >相方さん、
    指、怖いですか?
    うふふ、そう言っていただけると嬉しいです~♪
    ハロウィンですから。
    怖がらせるのが目的です。

  7. >姫さん、
    全然お料理の写真を撮る暇がありませんでした。
    お客と話して、お料理の減り具合に気を配って、コックさんにもっとサラダを増やせ~と指示を出したり。
    何回か同じことをやっていれば慣れてくるのかも?

  8. 今晩は~。
    賑やかなパーティのおもてなし、お疲れさまでした。

    ハロウィンって、アメリカやカナダではクリスマスと同じ位、
    子供たちには大事な行事なのでしょうね。
    日本では、本当に最近騒がれるようになりましたね。
    しかも、お店の飾りつけなど視覚的に綺麗~という事で
    取り扱われるようになったという感じです。

    私はハロウィンパーティって経験ないのですよね~。
    映画などで伺い知るところでは、皆さん奇抜な恰好で参加~って感じですが、どんな装いでいらっしゃるのかな~と、思いました。

    お家の飾りつけも、奇抜で面白そう~。
    シャンデリアに蜘蛛~?
    指のアレンジメント~?
    お化けのマッシュポテトは可愛いですけどねっ。

  9. >小米花さん、
    ウチのダンナ曰く、子供の頃は、ハロウィンはクリスマスよりも楽しいイベントだったそうです。
    カナダでは大人の夜のパーティは仮装パーティの事があります。
    その昔、仮装して出掛けました。
    今回のパーティは昼間だったこともあり、普通の格好でした。
    色々な国の人が集まったので、中にはハロウィーンの飾り付けをした家をはじめて見たと言う人もいて、おもてなしのし甲斐がありました。
    飾り付けをするのが楽しかったので、来年も企画しなきゃ~と思っています。
    実は本人がいちばん楽しんでいたりして、、、(笑)

  10. あはは〜っ!
    さすがはシオンさん♪素晴らしい!感動しました!!!!
    遊び心満載のパーティーマスターです。
    この夜は、昨年にも増して、子どもがやってきました。大きいグループは、なんと
    15人の小学生。昨年の倍以上のおやつを用意していたけれど、小一時間で終了でした〜。

  11. >あくびちゃん、
    あくび家のお子ちゃま達はどんな仮装だったのでしょうか?
    子供が多い地域なのですね。
    私達も昔、あっという間に用意したお菓子がなくなって、その後は家中の電気を消して、居留守を使ったことが何回かありました(笑)
    小さい子達の仮装は可愛いですよね~。

コメントは受け付けていません。