料理の助っ人

ダンナの職場でクリスマスパーティをするというので、ウチのキッチンで七面鳥を8羽焼きました。
私がではなくて、シェフとその助っ人のふたりがかりです。
前日の夜に4羽、当日に4羽焼きました。

Shiba Cafe

二日に渡って、家中がローストターキーの匂い。
その匂いに誘われて、キッチンに入り浸っていたのは

Shiba Cafe

もちろん、この子です。
料理の邪魔になるのに、ぴたぁ~っとシェフに張り付いています。それもそのはず、シェフもその助っ人も、キッチンから追い出しもせず、料理の合い間に焼きたてホカホカのレバーなんぞを提供しているのです。
もぉ~っ、みんな大輔に甘すぎっ!。。。といちばん甘い私が怒っても誰も耳をかしません。

姫はキッチンの音が嫌いなので、寄り付きませんでした。
この日のフードのトッピングは、大輔も姫も七面鳥の胸肉でした。

さて、悲しいお知らせが。。。
先日自慢げに披露した大根ですが、収獲してみると、

何と20cmにも満たず、

Shiba Cafe

しかも、中がスカスカでした。

19dec09daikon2

美味しい大根サラダは夢幻に終わってしまったのでした(涙)
やはり生育中の水分不足が原因でしょうか?

“料理の助っ人” への10件の返信

  1. あ〜大根は残念でした〜
    大阪には守口大根といいう、柔らかい土壌でひたすら長く
    ゴボウのように育つ大根なんかもあるので、
    そちらではどんな風に育つのか楽しみだったんですけどねぇ。
    ん〜スカスカでしたか…
    でも葉っぱは立派ですね…

  2. 大輔君はご満悦だったのですね。姫ちゃんは匂いよりも音の方が優先で入っていかないのね、それ程嫌な音なのですね。
    大根は残念でしたね、水分不足?それでは茄子、きゅうりもダメかもね?

  3. >相方さん、
    ごぼうのような大根!
    味は普通の大根に比べて、どうなのでしょう?
    最近は日本でも甘口の大根が多くて、大根おろしなどにはイマイチ物足りないと思っていたので、砂漠の大根はさぞかし~と期待していたのですが。。。
    葉っぱだけは立派で、美味しく食べました~。

  4. >姫さん、
    大輔は何かと言うとキッチンに行きたがります。
    甘やかされ放題です。
    ナスも畑で作っているのですが、花は咲いたのに実がなかなか大きくなりません。
    砂漠で野菜はかなり無理があるのかも。

  5. 七面鳥が焼けるキッチンなんてスゴ~イ。
    外国では当たり前なのでしょうか。
    日本では、でっかいオーブンを必要とする料理なんてないってことかな~。
    大ちゃんにはラッキーな2日間でしたネ。

    それにしても大根・・・残念!
    土から上の様子では、かなり期待できる顔してましたもんね。
    どんだけ太くてりっぱなのが出てくるのかと思いきや~~
    短足でもいいけど、スカは残念~でしたね~。

  6. >ゆうかあさん、
    1羽は焼けるオーブンが普通です。
    クリスマスとか感謝祭のご馳走は七面鳥が定番なので、それが焼けないといけません~。
    日本はロースト料理があんまり一般的ではないですよね。

    大根はがっかりでした。
    日本で普通に出来る野菜ができません(涙)
    でも、葉っぱはしっかりしていて美味しかったです。
    今度は実を食べる野菜じゃなくて、葉っぱ物専門で作ってみます~。

  7. ターキーが8羽、すごいですね。
    私なんか 一羽焼くことを考えただけでも疲れてしまうのに、
    さすがプロですね。覗いてみたかった、どんな風に焼くのか、、
    大輔君の目、はっしと見つめて可愛らしい、それにくらべて
    そんなにお肉のにおいがしても 遠ざかっているなんて 姫ちゃん
    すごくSensitive なんですね。
    お大根は 残念でした。農業は奥が深いですね。  何が原因なんでしょうか。

  8. >mosshavenさん、
    七面鳥、スタッフィングがまた美味しかったです。
    リンゴ、干しぶどうに、アーモンドなども入ってました。
    焼く現場は戦場状態だったので、私は寄り付きませんでした。
    シェフも忙しくておでこに皺が寄ってるし。
    そんな雰囲気なんて一切気にしていないのは、大輔だけでした。

    mosshavenさんのお宅のクリスマスはどんななのでしょう?
    ブログ、楽しみにしてます~。
    いつも読み逃げで、すみません!

  9. 気になさらないで下さい。 読んでいただくのもはずかしいくらい
    Boring(な土地とブログ) ですから ときどき すてきな世界をのぞかせていただいて楽しんでいるだけですので、

  10. >mosshavenさん、
    boringだなんて、そんなこと全然ないです!
    素敵な自然と美味しそうなお料理が並んでいて、いつも楽しみにしています。
    私達も引退したら、Okanaganの自然の中で暮らす予定なのです~♪

コメントは受け付けていません。