GCF

1週間ほどひどく忙しくて、ブログを更新する暇がありませんでした。
今日は金曜日でこちらでは週末なのですが、出かける用事があり、土日でジェッダに行って来ます。
帰ってきたら少しはゆっくり出来るかな~と思ってます。

忙しかった理由のひとつがこれです。
グローバル・コンペティティブネス・フォーラム、略してGCF。
サウジの大企業の主催で、世界中から100人のスピーカーを招待して、スピーチやパネルディスカッションがありました。
ゲストスピーカーは、イギリスの前首相トニー・ブレア、カナダの前首相ジャン・クレチェン、ユニリバーやGEの社長、ノーベル賞の受賞者など、豪華な顔ぶれです。
3日間、朝の9時から、夜の8時まで。

参加者は参加費を払って出席するのですが、サウジ人の友人が招待してくれました。
3日間びっしり参加はできなかったのですが、ノーベル賞受賞者達のパネルディスカッション「次のノーベル賞受賞者を育てる為に何をすべきか?」など、興味深い話が聞けて満足でした。
カナダ人女性のノーベル賞受賞者(アメリカ副大統領アル・ゴアの地球温暖化チームのひとりでした)とは、個人的にお話もできました~♪

写真はGEの社長のスピーチです。

ランチもディナーもついてて、きちっとフルコースで出て来ました。
至れりつくせりのフォーラム、招待してくれた友人に感謝です。

“GCF” への2件の返信

  1. おぉ、クレチェン出ましたかぁ。今、何してはんのやろぅ?
    結構お歳を召されていることでしょう。(昔からフケ顔だったし)
    まだ、しゃべると口ひん曲がってました?(笑)

  2. >オーナーさん、
    クレチェンは76歳の今でもカクシャクとしていて、チャーミングでした。口は相変わらずでしたけど(笑)
    24歳のお孫さんと一緒に来サウジ。
    コンサルタントとして色々なことにかかわっているようです。
    世界の前首相の会があって、そのプレジデントになったそうで、今年は広島で会議があるんだそうです。
    政治を離れて、何の束縛もない前首相達、世界のご意見番として活躍して欲しいものです。

コメントは受け付けていません。