今度はサラブレッド

最近妙に馬を見る機会が多いです。
今回お邪魔したのは、某プリンス所有の厩舎と競馬場です。
前回と違って、こちらの馬は全部サラブレッド。
厩舎といっても大規模で、敷地の中に馬の為の病院まで完備しています。

競馬場の真ん中は9ホールのゴルフコースになっています。
残念ながら走っているところは見られなかったのですが、馬って本当に綺麗な動物ですね。
立っているだけで優美です。

広大な敷地の一角にはアフリカ村がありました。

家具は南アフリカからの輸入だそうです。

コテージのインテリアはそれぞれ違っていて、凝ったつくりになっていました。

ドアはこんなです。ウチにひとつ欲しいなぁ~。
コテージによって、ライオンやキリンなど、違う動物が浮き彫りになっていました。

敷地内にはキリンやガゼルのような動物が放し飼いになっている一角もありました。
ゆくゆくはアフリカ村はホテルにしたいそうなのですが、2003年から建て初めて、まだ完成していません。
お金に糸目をつけずに、ゆったりと建てているようです。
サウジのお金持ちって、スケールが桁違いですねぇ。

“今度はサラブレッド” への4件の返信

  1. 本当に夢のような、映画の中のような、話ですね。そんなところを見れるだけでもいいですよ?

  2. 凄いお金持ちですね~!
    ビックリです!!
    こんなお金持ちだとトイレは?
    バスルームは?
    なんて次々と好奇心が湧き出てしまいます。

    シオンさん、是非現地レポーターになって
    レポしてくださいね(笑)

  3. >姫さん、
    サウジの金持ち、噂には聞いていましたが、すごいです~。
    回りは砂漠です。
    地下水を汲み上げているんだそうですが、将来は大丈夫なのか、ちょっと心配です。

  4. >愛ちゃんママさん、
    コテージは“アフリカ村”という設定なので、シャワー室は石のタイルで素朴さを強調してました。でもバスタブはジャクージでが付いていました。
    もしまた行くようなことがあったら、トイレまでレポ致します~(笑)

コメントは受け付けていません。